STAFF BLOGスタッフブログ

mailメールでのお問い合わせ24時間受付中!
お電話でのお問合わせ
0120-604-959
お問い合わせ受付時間
10:00〜19:00(水曜除く)

キャビネット

今日はキャビネットについてです!

キャビネットは食器や書類、雑貨などを収納する収納家具でキッチンやリビング、ダイニングなど色んな場所で重宝する家具です。

<素材>

・天然木

ブラウン系の色味が温もりをプラスしてくれます。

ウォールナット、オーク、バーチ、ブラックチェリーなどナチュラルな印象にしたいなら明るめの色味、大人な雰囲気にしたいなら暗めの色味の木材を選ぶといいです!

引用:https://www.nolsia.jp/products/detail.php?product_id=313 NOLSIA

・プリント化粧板

プリント化粧板を使っているキャビネットも多くあります。プリント化粧板は合板に木目やカラーをプリントしたもので木目調などと書かれている商品です。

大量生産が可能なので比較的安い値段で購入ができます!

引用:https://shirai-s.co.jp/products/vnt-9060d SHIRAI

・スチール

スチールの重圧感と冷たいイメージがハードな印象になり、アメリカンヴィンテージな雰囲気が作れます。

コンクリート打ちっぱなしのお部屋との相性がいいです!

引用:https://www.attract-em.com/largoblog/coreone-dice/ attract

・ガラス

総ガラスのキャビネットは高級な印象を与えてくれ、趣味のものなどをコレクションしたりするのにもぴったりです!

ガラス扉のキャビネットも高級な印象があり、見せる収納にいいです。扉をすりガラスにするとレトロな雰囲気にすることもできます!

引用:https://item.rakuten.co.jp/auc-sugar/10000890/ 楽天

<カラー>

キャビネットの色と壁を同じ色にすると空間に統一感が出て、シンプルなものを選ぶと圧迫感も少なくなります。

他にも壁やフローリングと同じ色を選ぶと周りと色が似ているので空間に馴染んでくれます。

逆に異素材を使って空間にアクセントをつけるのもいいと思います。

色んな種類のキャビネットがありますが、部屋の雰囲気などに合わせて種類や素材、カラーを選ぶといいと思います!

関連記事

食洗機

食洗器

2022.05.27

2020.11.16

天井クロス

2021.03.22

フローリング

2020.12.21

玄関

2021.03.15

中庭

2020.11.19