機能的なキッチン

2021年1月11日

今回はキッチンについて書いていこうと思います。

皆さんが今使っているキッチンは使いやすいですか?

ライフスタイルや求めるものによって使いやすさは変わってくると思います。

 

 

以前まではキッチンは「独立型」が一般的でした。

 

キッチンが個室として作られていたので生活感が出やすいキッチンを隠せるのがメリットでしたが壁やドアが邪魔になってしまいスムーズに出入りができなかったり、閉鎖間や圧迫感があるというデメリットもあります。

 

そこで、最近はリビングや部屋を見渡せる「オープンキッチン」が人気になっています!

 

引用:http://ekrea.jp/2017/ ekrea

 

 

使いやすいキッチンを作りたい!という方は家事動線を意識することが大切です。

家事動線と生活動線が重なってしまうと動きにくくなりキッチンも使いにくくなってしまいます。

 

 

大容量の収納があればキッチン周りがごちゃごちゃしなくて済むので美しいキッチンが保てますよね!

 

そこで取り入れたいのがパントリーです。

以前に書いたようにパントリーは食材のストックや食器、かさばる調理器具などをまとめて収納することができる場所です。

 

パントリーがなくても限られた場所でも収納を確保することはできます。

 

有孔ボードや棚などを使って自分の使いやすいように収納をDIYで作るのもいいと思います。

他にも吊るす収納もおすすめです。

お気に入りの調理器具などがインテリアにもなって物の出し入れもしやすいので家事の効率アップにもつながります!

引用:https://www.roomie.jp/2018/11/471672/ ROOMIE

 

 

みなさんはキッチンを選ぶとき何をメインに選びますか?

見た目、機能、価格、、、

色々ありますがお手入れのしやすさも大切かなと思います。

 

キッチンの天板やシンク周りは飛び散った油や食材が落ちにくく汚れの原因になります。

掃除のしやすさを意識したい方は天板やシンク内は汚れの落としやすいステンレスがおすすめです。衛生的に使いたいという方は天板とシンクが一体化してるタイプがお手入れもしやすく便利です。

 

ステンレスだけだと冷たい印象になりがちですが木目調のものを取り入れると温かさが出ます。

引用:https://reform-yasui.com/osyare-island.html キッチンリフォームの教科書

 

 

どうでしたか?

毎日使うキッチンは機能性があると使い勝手がよくて便利ですよね!