ユニットバス

2020年12月3日

今日はユニットバスについて書いていこうと思います。

 

ユニットバス」と聞いたらどんなものを想像しますか?

 

私はずっと浴槽とトイレと洗面台が一緒になっているものがユニットバスだと思っていました(笑)

 

引用:https://reform-market.com/bathroom/contents/3point-unitbath-renovationリフォマ

 

 

ですが、戸建などでよく見るこの浴室もユニットバスなんです!

引用:https://suumo.jp/remodel/blog/entry/2016/11/01/150636 SUUMO

 

 

そもそもユニットバスとは…あらかじめ浴室の壁や床、天井、浴槽がセットで製造されていてそれを施工現場で組み立てる浴室の事です。

つまり壁・床・天井・浴槽が一体化している浴室です。

 

 

 

 

ユニットバスにも種類があり1点ユニットバス、2点ユニットバス、3点ユニットバスがあります。

 

1点ユニットバスは、浴室だけが独立していて浴槽と洗い場のみで構成されており様々なメーカーが取り扱っていることが多く、2点ユニットバスは浴室内に洗面台も付いているタイプです。

 

 

この二つのメリットはお風呂とトイレが分かれているので来客時でも安心して使うことができたり浴槽+洗い場があるのでお湯の溜め直しをしなくてもいいという点です。

1点ユニットバスは脱衣所があったり独立洗面台に収納スペースが多いという利点もあります。

 

 

 

3点ユニットバスは浴室内に洗面台とトイレが収まっているタイプです。

ホテルや賃貸物件でよく見かけると思うのですがトイレとお風呂を同時に使うことが難しいです。また湿気がこもりやすいのでトイレットペーパーが湿ってしまうこともあります。

 

 

このタイプのユニットバスだと家賃の安いところが多かったり掃除がしやすかったりします。

 

慣れてしまえば3点ユニットバスも便利かもしれませんね!

 

 

 

 

 

どうでしたか?

皆さんは水廻りのこだわりはありますか?

ワンシングでもTOTO,Panasonic,LIXILなどのユニットバスを取り扱っています!

気になった方はぜひご連絡ください!