システムキッチン 『LIXIL シエラ』のご紹介

2016年6月4日

今日はシステムキッチンの紹介をします。

 

LIXILの『シエラ』は、比較的お求めやすい商品です。

リフォームメニューにも載せておりますが、

 

定価592,000円から64%OFFの213,120円となっております。

 

LIXILのキッチンは収納に特徴があります。

 

シエラにはオプションで「アシストポケット」や「アシストシェルフ」という機能をつけることが出来ます。

開き扉のキッチンを使っていらっしゃる方も多いと思いますが、動作としては、

 

「開く」→「しゃがむ」→「取る」

という3動作。しかも奥の物は手前に物があると取り出しにくい、、、

 

 

引き出しタイプの場合は、

「引き出す」→「取る」

取り出しやすい(^^)/

 

これはすべてのキッチンに言えることですが、さらに取り出しやすさ、収納のしやすさにこだわっています。

 

 

 

あとお手入れのしにくいところで言うと、、、、そう、排水口。

そこにもこだわりが、

流す水がうず状になり排水口を洗ってくれるのです(^◇^)!!

これもオプションです。

 

ちなみに各メーカーのキッチンのグレードってありますが、グレードによって付けられるオプションや、収納量が変わります。

なので、じっくりメーカー、グレードを吟味してみてくださいね!

 

 

「キッチンなんてどれも一緒でしょ?」と考えてる方!!

たしかに似てますが、違います。

すごくすごく小さいところにメーカーさんの工夫やこだわりがあるんです。

 

収納が足りないのか、お手入れのし易さ重視なのかどうかで提案するキッチン、オススメするキッチンは変わります。(もちろんキッチンに限りません。)

 

リフォームの良し悪しは、ヒアリングで決まります。

単に綺麗になりますよって、そりゃ綺麗にするのが仕事ですからそこは当たり前です。

特にこれから長く使う設備機器ですから、営業さんに

「こうしたい、ああしたい」と意見をぶつけて、予算が合わなければ仕様を変えて

納得するまで吟味してください。